2005年01月25日

バーン/40枚

臨時集会in栃木支部仕様

モンスター/8枚
デス・コアラ×3
メタモルポット
ファイバーポッド
マシュマロン×3

魔法/20枚
サイクロン
強欲な壺
悪夢の蜃気楼
デス・メテオ×3
火炎地獄×3
昼夜の大火事×3
ご隠居の猛毒薬×3
非常食×3
魔法効果の矢×2

罠/12枚
破壊輪
魔法の筒
停戦協定
ゴブリンのやりくり上手×3
仕込みマシンガン×3
死霊ゾーマ×3


先日行なわれた臨時集会の時、あまりに行き詰まりすぎてブチ切れてヤケッパチで組んだバーンデッキ。一応は葛城氏のデッキや理論を参考にしました。
まず、ロックしない。これ。引いたら出せ!みたいな勢いが大好きです。
とにかく焼く。非ロックの純正バーンは火力が命っていうのを前に葛城氏にたっぷり聞かされたことがあったのでそれに忠実に。
モンスター面なんかが葛城氏と微妙に違う。だいぶ違う。
コアラは単発効果だからステバにしようと思ったけど、守備1800にひかれてこっちに。ジャイアンウイルスは殴ってこないとアレだし転移は事故要因になりかねないので不採用。
相手を焼き切るには息切れしてる暇なんてないのでやりくりターボ搭載。
ツインポ(メタポとファイポ)でさらに回転率アップ。サイポは恐いので却下。
そんなこんなでデューク式バーニング術。


おわし
posted by デューク at 01:46| Comment(1) | TrackBack(0) | デッキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
割と強いぜ、これ。勝率高いよ。
Posted by デューク at 2005年01月25日 21:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。